旦那さまと仲良くいるための自分で決めた約束

結婚がしたいとずっと思ってきました。
それは婚活をしてきた私にとって、ゴールだと思っていたのです。

しかしいざ結婚という自分の夢を掴み取ったとしても、
それだけではいけないということが結婚をした今なら分かります。

結婚はゴールではなくスタートなのです

家族ではない人と衣食住を共にするということはどれだけ大変なことなのか、結婚をして身に染みて実感しました。

そこで私は旦那さんとの生活を楽しくするために自分自身の中で約束を作りました。

まず一つ目の約束事は、自分の意見を溜め込まないと言うことです

結婚して最初のうちは彼を立たせてあげなきゃいけないと言う気持ちが先行してしまい、自分の意見は二の次で、彼の意見は全て正しいと言うと言う風にしていました。

そうすると彼は気持ちいいのかもしれませんが、私の言いたいことは心の中に溜まりモヤモヤしてしまいました。

結果、自分モヤモヤが爆発して喧嘩をしてしまうと言うことが何度かあったのです。

そこで私は意見を尊重することは大切なことだけれど、自分の意見を殺してまで相手に合わせることはよくないなと学びました。

自分の意見を言わずにいるだけで、余計な喧嘩が増えてしまうなら、その場で気になったことは言おうと考え心に誓いました。

二つ目の約束事はどんな時でも自分の気持ちは言葉にして伝えようと言うことです。

彼は私のことを考えて、私の意見を尊重してくれることが多いですが、それが当たり前になってしまい、最近は彼への感謝の気持ちを伝えることがなくなってきてしまったのです。

当たり前が増えることは自分が自然体になれているということだと思うので、いいこともあるでしょう。

ただありがとうとか大いに伝えるべき言葉を当たり前だと片付けしまえば、その人への感謝はなくなってしまいます。

旦那さんへの感謝は毎日でも言おうと決めました。

約束は小さいことかもしれません。
けどこの約束を守ると夫婦仲は前よりも良好になったような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です